拓 本
タクホン 更新 2017.2.2

          拓本 石や金属に彫られた文字や絵を写し取る・・拓本・白と黒の美の世界・・拓本ワールドにようこそ!                      
 
 In Takuhon (Rubbing) we copy images carved on stone and metal.Takuhon is the world of black and   white beauty. Welcome everybody to the world of Takuhon!
拓本是在中国两千年以前生印技。拓本跟照片或印刷不一,能抄写物一的作品。

鳳凰磚 (重文・奈良 壷阪寺) 拓本 NEW !

磚は煉瓦の一種で、屋根に葺く瓦と違って、壁面に使われました。中国伝来のもので、飛鳥から奈良時代にかけて寺院に使用されましたが、中国と違って木造建築であった日本では奈良時代以降は使われなくなりました。
唐草文様や天女、鳳凰が浮き彫りにされたものが見つかっています。
岡寺の天女とともに重文に指定されています。酉年の始めとして掲載しました。  
拓本とは  What is Takuhon? 拓本とは

拓本とり方
 How to/tools道具・材料 採り方写真 道具販売

採拓記
 Field work 21 古里や・・・芭蕉句碑 

拓本資料 Data 46 木田山節子・拓本と表装展

拓之会  拓本関係書籍特価販売綜芸舎 NEW !

ギャラリー Gallery 41 かにかくに碑拓本 

夏秋独り言 ⅱ 70 エミレの鐘     夏秋独り言ⅰ 1~43

拓本 碑や石仏などの採拓いたします。拓本裏打ち表装します。
拓本の作り方
拓本の作り方 馬子雲著・薮田嘉一郎訳・解説 中国の正式の採拓法を紹介するとともに、改定版では、初心者のための拓本の採り方を写真で紹介。拓本を必要とする歴史学、考古学、博物館学、美術史研究者とともに、書道を学ぶ方にも必携の書です。B6版100頁 定価1,000(税別)送料180    
戻り橋 ⅱ  88 印度紀行 タージ・マハール 

問合せ・ご質問 Mail & Quetion  sogeisha@gmail.com

拓乃会・日本拓本研究会・綜芸舎 藪田夏秋

602-0904京都市上京区室町通一条上る ℡075-441-4594・Fax075-414-0730

中国書道
掛軸と屏風
  
 夏秋徒然草ⅱ108 福王子神社
   ひょうほゑ展12作品1月№71~78 
   教室探訪18 小さな掛軸・法名軸 
  
和の工芸講座 掛軸と屏風講演 3/11
   小さな掛軸・法名軸

綜芸舎マーク綜芸舎
 Sogeisha 表装・拓本・出版 
 
拓本関係書籍特価販売 !
日々好日ⅱ51初詣・京を巡る
跡書ⅱ87夢の魚Reve de poisson
綜芸舎の商品の一部が楽天市場でも購入!
 
背景の拓本 春日曼荼羅石拓本(奈良・十輪院) 石は国宝本堂・内陣・重文の石仏龕のある十輪院の境内にあります花崗岩製。興福寺の諸仏と五重塔を刻んだ画像石で、興福寺諸堂ごとにおもな仏像の姿と種子を石刻。このような曼荼羅は鎌倉・室町期、絵画として盛んに描かれましたが、石造物としてはこれが唯一の遺品です。

拓本」ホームページは2000年7月開設以来16年 93,900 クリックされました。掛軸と屏風・綜芸舎と合わせると280,000になります。ありがとうございます。     Twitter夏秋 Facebook拓本  mixi拓本  Google+綜芸舎